最近の記事
2014年02月08日

金スマの英語特集を見て悲嘆

Excuse me.とI'm sorry.の違いなんてのをやっていましたが、

流石にこのご時世それくらいは知っているだろう

と思いました、が、実際放送するってことはやはり日本の大衆は

この3歳児レベルの英語を学ぶ必要があるということなのでしょうか?

流石に嘘だろう?

しかもこの番組は、ビギナーレベルの英語力の人の英語ををネイティブに評価させ、下手な英語を茶化しているだけで、

日本人の英語コンプレックスを加速させてるだけな気もします。後半は見なかったのではっきりとはわかりませんが。

まあ、バラエティーに何かを求める方が間違っているといえば間違っているのですが。

フジテレビの枠を英語放送に変えるというフジ関係者以外は誰も傷つかない案はいったいどうなったのでしょうか?割りと真面目にこういうことが必要な時代ではないでしょうか?いらないものが多すぎる。

国は真面目に英語教育どころか教育全般のこともまともな思考で考えてはいなさそうですから何か望む方が間違っているといえば間違っているのでしょうけど。

ひとつひとつぶっ壊して、ゼロから正しいイチを作る作業が必要と、なぜかこの番組から感じました。(バラエティーとしては中居くんの濃い絡みとか結構面白かったですよ)
スポンサードリンク
|ランキングへ 人気ブログランキングへにほんブログ村 英語ブログへTREview
posted by yozamruai at 01:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぁ、英語なんて必要ないですからね。日本でテレビを見てる人たちは。
Posted by a at 2014年02月09日 12:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カスタム検索
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。